名古屋でオススメなトレーニングジム検索サイト

トレーニングスタート
2021.06.25

【ダイエット】全く意味のないダイエット3選!

NEW GATE パーソナルジム 「豊かな未来の健康へ」

 愛知県名古屋市昭和区川原通2丁目3 エルドール川原 1F

代表 栗林健太 筋トレ歴10年、スポーツ専門学校卒業後パーソナルトレーナーとして指導(9年) メンズフィジーク愛知県代表・ベストボディジャパン名古屋代表 10代~80代のお客様のトレーニング、「ボディメイク」「健康維持」「筋力アップ」「腰痛予防・改善など」をさせて頂いております 体験当日入会で入会金1万円無料👏🏻 キッズ・ベビー同伴パーソナル🆗#お友達#カップル#ペアトレーニング 広いスペースで思いっきりトレーニングされたい方、#無料カウンセリング #体験トレーニング🌸 詳しくはこちらから YouTubeチャンネルはこちらです♪

今回は多くの方が勘違いされている全く意味のないダイエット3選をご紹介いたします。

合わせて読みたい

筋トレ初心者が改善すべき食事!

この記事を読んで頂き正しい糖質制限の知識を身につけましょう!

こんな人にオススメです

・ 痩せたい!
・  夏までに仕上げたい!
・ 期間までに時間がない!



とにかく有酸素運動のみ!

有酸素運動のみでダイエットを行っている方結構多いと思います。

そして特にこれは女性の方に多い傾向にあるのですか、ダイエットを目的とする運動と言うのは消費エネルギーを高めたり代謝を上げるために行うものになります。

ですが有酸素運動と言うのは確かに脂肪をエネルギーとして使われやすい運動の1つではあるのですが、そもそもの強度がそれほど高くないため消費する量もそれほど多くはありません。

 例えばフルマラソンの42.195キロを走るとどのぐらいのカロリーを消費するか皆さんはご存知ですか?

一般的にはおよそ2100キロカロリー前後と言われています。

そして脂肪1グラム当たり9キロカロリーのエネルギーと言われていますので2100 ÷ 9をしてみますと約233グラムにしかならないと言うことになります。

有酸素運動でダイエットをしようと言う事はそのぐらい効率が悪いと言うことになります。

そして長時間運動をしていますか筋肉量を維持するということも非常に難しくなってきます。

筋肉量が下がってしまいますと代謝も下がってきてしまうので体になります。

長時間走るマラソン選手はウェイトトレーニングを行ったり走っている間にもエネルギー補給をされたりと、細かく調整してできるので防ぐことができるのですが一般の方はなかなかそのような環境にはないと思います。

合わせて読みたい

女性が勘違いしているダイエットとは?

過度な食事制限をする!

ダイエットと言うのは「消費する量」そして「摂取する量」の微妙なコントロールによって脂肪を落としていきます。

確かに過度の食事制限と言うのは最初の摂取量を極端に抑えるので一気に体重が落ちていくのですが、1ヵ月ぐらい経ってくるとそもそも消費するものがないので、消費エネルギー自体も下がってきてしまいます。

この状況が最も良くありません。

消費するエネルギー自体が下がってくるともちろん代謝も下がってきますし、筋肉量も落ちていってしまいます。

つまりこの状態がずっと続いてしまうと何も食べていないのにあんまり体重も落ちないどころか、ちょっと食べただけで脂肪が増えてきてしまう!

このような体質になりやすいです。

皆さんの中でもそんなに食べていないけど脂肪がつきやすいと言う方がいらっしゃいましたら、過去の食事を振り返ってみて過度に食事制限をしていたダイエットの時の食生活をぜひ思い返してみて下さい。

合わせて読みたい

タンパク質と身体の関係「筋肉の関係」

途中でダイエットをやめてしまう

これは言うまでもなく当たり前の事ですね。

基本的に人間と言うものは短期間で効果を得たいと言うことから一時的に頑張っているのですが、効果が出なければやめてしまうということが非常に多いと思います。

よくテレビで1日置き換えダイエットや〇〇ダイエットなど非常に興味をそそるダイエットを行っていますが、実際行ってみるとなかなかうまくいかないのが現実だと思います。

テレビに出てくる人は1週間や1ヵ月で10キロ落ちた中には20キロ落ちたなど非常に興味をそそる内容になりますが実際自分自身が行ってみるとそれほど効果がなく途中で諦めてしまう方がいらっしゃいます。

効果が出ないとモチベーションも下がりますし自分自身に自信もなくなってしまいますよね。

ですがそれは心配はありません!

テレビに出ている方などはそのやり方以外にも必ず様々なやり方、食事や運動、エステに行ったりなど行っていますのでテレビに出ている情報のみを鵜呑みにするのは良くありません。

何事にも1番大切なのは継続して行う、継続できるやり方でまずは行ってみるということが大切ですので皆さんもご自身のペースであきらめず頑張ってみましょう。

おわりに

ダイエットに限らず筋肉を大きくする筋肥大では、最近トレーニング歴2 3年にもかかわらず凄まじく筋肉を発達させる若い方々などもいらっしゃいます。

ご存知の方は見ればわかると思いますが、 わからない方はそれを真に受けてしまって間違った方向へ行ってしまう場合もあります。

人間離れした大きな筋肉やスタイルの良いボディーは憧れますが焦らずにご自身のペースで頑張っていきましょう。

今回もご覧いただきぜひご参考にしていただければ幸いです。

 

人気記事

最新記事