名古屋でオススメなトレーニングジム検索サイト

トレーニングスタート
2021.05.21

筋トレ前には卵を食べるメリットとは!?

NEW GATE パーソナルジム 「豊かな未来の健康へ」

 愛知県名古屋市昭和区川原通2丁目3 エルドール川原 1F

代表 栗林健太 筋トレ歴10年、スポーツ専門学校卒業後パーソナルトレーナーとして指導(9年) メンズフィジーク愛知県代表・ベストボディジャパン名古屋代表 10代~80代のお客様のトレーニング、「ボディメイク」「健康維持」「筋力アップ」「腰痛予防・改善など」をさせて頂いております 体験当日入会で入会金1万円無料👏🏻 キッズ・ベビー同伴パーソナル🆗#お友達#カップル#ペアトレーニング 広いスペースで思いっきりトレーニングされたい方、#無料カウンセリング #体験トレーニング🌸 詳しくはこちらから YouTubeチャンネルはこちらです♪

皆さんはトレーニング直前空腹になった場合どうしますか?

筋肉的には空腹時と言うのは筋肉が分解されやすくなりますのでなるべく空腹感がない状態が好ましいと言われていますが、忙しかったり食べる時間がなかった場合タンパク質摂取をできませんよね。

分解されるのが嫌だからといってトレーニング前に何かものを食べてしまうとお腹が重くなって 思いっきりトレーニングができない場合もありますよね。

トレーニング前に食事をする場合は約1時間前に摂取されることが望ましいと言われていますが、なかなかこの条件に当てはまる方は多くは無いのでしょうか?

そんな方にもトレーニング前に食べてもそんなにお腹にたまらない食材「卵」 は非常にオススメなものになっています。今回はこの卵がなぜ筋トレ直前に有効なのかを解説いたします。

合わせて読みたい

体を変えたいなら!絶対に飲みたいサプリメント5選!

この記事を読んで頂き筋肉の分解を抑えトレーニングしましょう!

こんな人にオススメです

・ 筋肉の分解を防ぎたい!
・ しっかり筋肉を成長させたい!
・ 空腹じゃパワーが出ない!



卵の効果

スーパーでも比較的安く買えることができる卵。

身近にあるものですが、なかなか一般の方は卵を食べる機会は少ないかもしれません。

そして卵の効果はすごい効果があるのですが、すごい効果があるにもかかわらずあまり卵を摂取されていない方も多いと思います。

タンパク質摂取と言う面から考えますと「毎日卵は1個は食べています!」と言う方もいらっしゃいます。

食べる事は大事なのですがもっと大事なのはしっかりと量を食べると言う事ですね。

卵の黄身にはコレステロールがあり体に良くないとも言われていますが、最近では気にせず食べても問題ないとも言われています。

私自身1日で最高25個の全卵を食べたことがありますか毎日元気よく生活しています。

コレステロールが気になる場合は卵の黄身は食べずに他の誰かに食べさせるかして工夫をしましょう!

筋トレ前もOK!

なぜ筋トレ前に食べても大丈夫なのかと言うと吸収が関係しています。

卵は調理方法によって吸収率も変わってくるのですが一番良いのは半熟卵ですね。

卵の黄身は熱を通しすぎてしまうと「ビタミンB郡」「ミオシン」「レシチン」の吸収率が下がってしまうのですが、半熟卵の場合それらの栄養素を壊すことなく摂取でき消化も良いのでトレーニング直前〜20分くらい前から2〜3個食べてもお腹にたまる事はありません。

一時的にタンパク質を摂取することによって 筋肉のトレーニングでも空腹でパワーが出ないことも影響がありません!

半熟卵を作るのはなかなか難しいのですが最近ではコンビニでも売っていますのでぜひ皆さん召し上がってみてください!

結構おいしいですよ!

合わせて読みたい

プロテインバーより優秀!なぜトレーニーは卵をよく食べるのか?

なぜ筋肉が分解されるのか?

筋肉は人間の代謝との関わりも非常に強く、ダイエットを成功させるためにも非常に大事なものとなっています。

筋肉を成長させるためにはもちろん分解させないことが大事なのですがインにくが分解されてしまいますと代謝が下がり脂肪が燃えにくい体になってしまいダイエットも難しくなります。

筋肉が分解される仕組み

皆さんはこのようなことを考えたことがあるでしょうか?

空腹時エネルギーがないのになぜ体が動くのか頭が働くのかと言うことです。

車を例にお話ししてみますと、車の場合ガソリンが入っていないと車は全く動きませんよね。

ですが人間の場合そのガソリンとなる部分は筋肉を分解したり脂肪を分解したりしてエネルギーに変えています。

という事は食事をせずに空腹状態が続くと脂肪分解する事は嬉しいのですが、筋肉も分解されてしましますので「姿勢が崩れたり」「関節に負担がかかったり」「免疫力の低下」にもなってしまい怪我や病気のリスクも高くなってしまいます。

筋肉だけを残すには

ですが筋肉だけを残す方法もあります。

それはタンパク質を常に摂取することですね。

人間体重や体つきによってタンパク質の摂取量は変わってきますが1日で体重あたり「2〜3倍のタンパク質量」を摂取することを心がけましょう。

また空腹時には空腹時間をなるべく作らないように プロテインを飲んだりとこまめにタンパク質だけでも摂取することで筋肉の分解を抑えてくれます。

まとめ

トレーニング前に空腹を感じた時は半熟卵であれば、トレーニングにそれほど影響はなくトレーニングが行えるのではないでしょうか!

そして嬉しいことに筋肉の分解も防ぐことができますので筋肉の成長につなげることができます。

皆さんもぜひ半熟卵を食べてみましょう!

今回もご覧いただき参考にしていただければ幸いです。

 

人気記事

最新記事