名古屋でオススメなトレーニングジム検索サイト

トレーニングスタート
2021.03.10

しっかり食べてダイエット!バルクアップ!

NEW GATE パーソナルジム 「豊かな未来の健康へ」

 愛知県名古屋市昭和区川原通2丁目3 エルドール川原 1F

代表 栗林健太 筋トレ歴10年、スポーツ専門学校卒業後パーソナルトレーナーとして指導(9年) メンズフィジーク愛知県代表・ベストボディジャパン名古屋代表 10代~80代のお客様のトレーニング、「ボディメイク」「健康維持」「筋力アップ」「腰痛予防・改善など」をさせて頂いております 体験当日入会で入会金1万円無料👏🏻 キッズ・ベビー同伴パーソナル🆗#お友達#カップル#ペアトレーニング 広いスペースで思いっきりトレーニングされたい方、#無料カウンセリング #体験トレーニング🌸 詳しくはこちらから YouTubeチャンネルはこちらです♪

 

なるべく脂肪をつけずに筋肉を増やしてバルクアップされたい場合はトレーニング+食事からしっかり栄養を摂取しなければなりません。

ですがダイエットのみをされたい場合は、ぶっちゃけトレーニングをしなくても食生活を改善すればバルクアップするよりも簡単に身体を変えることができます。

最近では極端な食事制限をするダイエット専門店もありますが、日本で有名なボディービル選手も「あんなのトレーニングじゃなくて食事で落としているようなもの」とおっしゃっていました。

そのダイエット専門店に通われている方で、痩せたのは良いものの筋肉が弱くなり逆に身体が弱くなった、ぎっくり腰になったななどの方もいらっしゃるそうです。

私自身大会に出ていますが理想は筋肉量を残しつつ体脂肪を落とすことをですが、そのためトレーニング+食事ということになりますが、ただ痩せるためだけの食事ではなくしっかり食べて筋肉も筋肉も残す、筋肉を減少させない工夫も大事です。

今回はしっかり食べれてダイエット、バルクアップに超オススメな簡単飯をご紹介いいたします。

合わせて読みたい

筋トレしているのになかなか変わらない方のよくありがちな特徴[3選]

この記事を読んで頂いてしっかり食べて身体作りをしましょう!

こんな人にオススメです

・簡単な食事が知りたい!
・美味い食事が知りたい!
・トレーニングの効果を上げたい!



タンパク質の重要性

まず、タンパク質ですが私自身は生きる上で水とタンパク質が重要なものになると考えています。

理由は水の場合身体の半分以上が水でみなさんも聞いたことがあると思いますが、身体の何%の水が失われるだけで人間は危険な状態になると。

そしてタンパク質も重要で、タンパク質と水さえあれば健康的な生活を送れると思っています。

タンパク質が身体に与える影響

擦り傷でも、打撲でもいいですが怪我をした時どのようなことが身体には起こっているでしょうか?

それはいち早く治す働きがあると思いますが、擦り傷の場合肌の修復にはアミノ酸も必要になります。

それでは、女性に悩みのお肌の吹き出物などはどうでしょうか?

こちらもタンパク質を摂取することによって身体の中からお肌に栄養を与えようとしますよね。

髪の毛も同じです。

髪の毛の成分はアミノ酸も含まれていますのでタンパク質が少ない場合は毛根から弱くなったりしますね。

実際に私が担当させて頂いておりますお客様が病院に行かれた時に、「なんか毛根強くなってますよ!」と言われたそうです。

お肌のトラブルや抜け毛は一概に栄養不足とはいえず、ストレス的なものもありますが、高い化粧品を使うよりもストレスでボロボロになった細胞を、栄養をしっかりと補給して体内から修復させたほうがいいでしょう。

合わせて読みたい

タンパク質ってそんなに重要?【オススメなタンパク質の食材】

オススメタンパク飯

今回ご紹介しますおすすめタンパク飯は、ダイエット、バルクアップ両方に活用することができます。

材料

卵、ツナ缶、ほうれん草、アスパラガスです。

作り方

前にアスパラガスを1口サイズに切り最初にフライパンで炒めます。

その後サイズに切ったほうれん草を追加して炒めます。

その次に卵の中にツナを入れ、そのままフライパンに入れます。

これらを全ていい感じに焼き上げれば完成です!

さらに詳しく

【調理時間5分】簡単・美味しい・安い!減量,バルクアップオススメ食事【簡単ダイエット】

ダイエットを目指す方はこれだけでも大丈夫で、バルクアップされたい方はこれ+炭水化物を摂取しましょう。

まとめ

炭水化物は生活を快適に過ごすために必要な食事でもあり、筋肉を強くするために必要な栄養素でもあります。

日ごろから常にタンパク質を摂取することを心がけることによって健康的で理想的な体作りができます。

トレーニングをされてない方でもタンパク質は必要になりますか、トレーニングされている方体作りをされたい方は体重の2倍以上を目標とし摂取しましょう。

おわりに

タンパク質が体の健康維持体の向上のために与える影響は非常に高いと思っております。

近年では医療技術が発達してきていますが医者にお金をかけるのではなく自分自身の体のためにお金をかけより良い栄養摂取そしてより良いトレーニングを行い日々の健康を維持向上しましょう。

この記事をご覧いただきぜひご参考にしていただければ幸いです。

 

人気記事

最新記事