名古屋でオススメなトレーニングジム検索サイト

トレーニングスタート
2021.03.08

筋肥大のためにやめたほうが良いこと!

NEW GATE パーソナルジム 「豊かな未来の健康へ」

 愛知県名古屋市昭和区川原通2丁目3 エルドール川原 1F

代表 栗林健太 筋トレ歴10年、スポーツ専門学校卒業後パーソナルトレーナーとして指導(9年) メンズフィジーク愛知県代表・ベストボディジャパン名古屋代表 10代~80代のお客様のトレーニング、「ボディメイク」「健康維持」「筋力アップ」「腰痛予防・改善など」をさせて頂いております 体験当日入会で入会金1万円無料👏🏻 キッズ・ベビー同伴パーソナル🆗#お友達#カップル#ペアトレーニング 広いスペースで思いっきりトレーニングされたい方、#無料カウンセリング #体験トレーニング🌸 詳しくはこちらから YouTubeチャンネルはこちらです♪

私自身はトレーニングを始めたのは学生の頃でした。

学祭の頃ですとなかなかないと思いますが、社会人のかたがトレーニングを始めてトレーニングが楽しくなって熱中されて、筋肉のためにこれをやめた、これをやめて身体自体も健康になったなど私の筋トレ仲間の中でも話しています。

皆さんはトレーニングがきっかけで何か辞めたことはありますか?

その辞めたことがきっかけで身体に良い影響はありましたか?

今回は特に筋肉、身体にとって、トレーニング効果を今以上にあげるためにやめたほうがいいことをご紹介いたします。

合わせて読みたい

知らないと損!グルタミンの重要性

この記事を読んで頂いて身体に良くないことをやめてさらにパワーUPしましょう!

こんな人にオススメです

・記事を読んでやめるきっかけが欲しい
・健康的になりたい!
・トレーニング効果をもっとあげたい!



タバコ、電子タバコ

タバコと言えば皆様もご存知の通り、トレーニングをしている方でなくても身体に良くないと言うことはご存知ですね。

私が通っているジムには外にテーブルと椅子があり休憩スペースになっています。

トレーニング後ご飯を食べる方もいれば友達と喋る方もいれば様々な使い方方ができますが中にはタバコば禁止ですので、電子タバコを吸っている方もいらっしゃいますね。

タバコよりも電子タバコの方が害が少ないと言われていますが実際のところはどうなのでしょうか?

タバコ、電子タバコは筋肉にとっても良くありません。

テストステロン

トレーニングには自分自身の体力がありますが、まず持久力などが落ちますね。

そして筋肉を成長させるためのホルモン、テストステロンの分泌が減ります。

そして筋肉を修復させるときに筋合成が行われますが、この合成能力の低下にもつながります。

お酒

お酒といえばアルコールですね。

トレーニングをされている方の中にもアルコールが大好きな方もいらっしゃいます。

大会に出ている方でもお酒を飲んでも、大会までにちゃんと仕上げればOKという考え方の人もいらっしゃいますね!

しかし少なからずお酒による身体の影響はありますのでご紹介いたします。

テストステロン

タバコと同じテストステロンの分泌の低下ですね。

テストステロンとは男性ホルモンですが、この男性ホルモンの分泌量と成長ホルモンの分泌量にやって筋肉がどれだけ強く成長するか関わりがあります。

コルチゾール

コルチゾールはストレスホルモンとも言われています。

ストレス自体身体にとっては良くないと言われていますが、このコルチゾールは筋肉を分解させる働きがあります。

アルコールの摂取によってコルチゾールが分泌のされますので飲み過ぎは注意しましょう!

ですが、日本酒でおちょこいっぱい程度でしたら逆に健康的になると言うこともありますよ!

合わせて読みたい

トレーニングと睡眠の関係「早く回復させたければ○○になれ!」

夜更かし

筋肉は睡眠で回復させることによって合成され、この繰り返しによって徐々に筋肉も成長していきます。

そして睡眠の時には成長ホルモンと言う物質が出ますが、このホルモンが分泌されることによって筋肉も合成しやすくなりますね。

私自身の意見ですが、お仕事が遅くに終わりそこからトレーニングさらる方もいらっしゃいますが、出来ることでしたらその日はなるべく早く寝て筋肉を回復させて次の朝早くに全回復した状態でトレーニングされた方が筋肉的にもトレーニングのパフォーマンスが上がると思います。

ですが肉体労働の方などは日中の作業に支障がない程度で工夫されてトレーニングを行いましょう!

合わせて読みたい

アルコールと筋肉の関係

空腹の我慢

ダイエットされている方にも当てはまりますが、食事を我慢して体重を落とそうとする方がいらっしゃいますよね。

ダイエットしているから常にお腹が空く、、でも食べると太るから食べる時間まで我慢する、、。

これは間違ったやり方で筋肉を分解しているだけですね。

お腹が空いている時こそタンパク質をとって筋肉が分解されないようにして、代謝をあげたいですね!

合わせて読みたい

せっかくつけた筋肉が落ちてしまう原因とは?

まとめ

今回ご紹介した事を皆さんの生活に当てはめていただいてご参考にして頂ければ良いかなと思います。

生活スタイルによってはなかなか難しいこともありますが、優先順位を筋肉のために!と言う事でしたら頑張ってみましょう!

おわりに

トレーニーは一般の方から比べて、ストイックですね!と言われたことがあると思います。

ですが、私自身は全然そんな事はなく、私の中では普通だと思いますね。

例えば女性が毎日お化粧をされる方がいらっしゃいますが、私からすればめんどくさいので、そんな事毎日するなんてストイックですね!とも言えると思います。

ですが女性は自分を綺麗に見せるため、トレーニーは自分をかっこよく若々しく保つため。

両方とも自分を良く見せるために行っている事ですので、私は全然ストイックとは思いませんね。

ストイックと思う方は考え方の基準を高くして日々生活しましょう!

今回もご覧頂き是非考え方のご参考にして頂ければ幸いです。

 

人気記事

最新記事