名古屋でオススメなトレーニングジム検索サイト

トレーニングスタート
2020.12.18

ダイエット中にやってはいけないダイエット方法

NEW GATE パーソナルジム 「豊かな未来の健康へ」

 愛知県名古屋市昭和区川原通2丁目3 エルドール川原 1F

代表 栗林健太 筋トレ歴10年、スポーツ専門学校卒業後パーソナルトレーナーとして指導(9年) メンズフィジーク愛知県代表・ベストボディジャパン名古屋代表 10代~80代のお客様のトレーニング、「ボディメイク」「健康維持」「筋力アップ」「腰痛予防・改善など」をさせて頂いております 体験当日入会で入会金1万円無料👏🏻 キッズ・ベビー同伴パーソナル🆗#お友達#カップル#ペアトレーニング 広いスペースで思いっきりトレーニングされたい方、#無料カウンセリング #体験トレーニング🌸 詳しくはこちらから YouTubeチャンネルはこちらです♪

NEW GATE パーソナルジム
「豊かな未来の健康へ」

代表 栗林健太

筋トレ歴10年、スポーツ専門学校卒業後
パーソナルトレーナーとして指導(9年)
メンズフィジーク愛知県代表
ベストボディジャパン名古屋代表
10代~80代のお客様のトレーニング、「ボディメイク」「健康維持」「筋力アップ」「腰痛予防・改善など」をさせて頂いております

詳しくはこちらから

今回はやってはいけないダイエットというテーマでお話をしていきます。

ダイエットとは体型にお悩みのある方にとってとても大変だと思います。

私自身大会に出場するときは身体を絞るのですがいろんな誘惑があります。

これが良いと思ってやっていても実はそれが効率の悪いやり方で、それが原因でなかなか身体が変わらずモチベーションが低くなってしまったり。

モチベーションが低くなることによって諦めたり。

この記事を読んで頂いて少しでもご参考になれば幸いです。

この記事を読んでいただくとご自身で間違っていたダイエット方法がわかります

こんな人にオススメです

・なかなか身体が変わらない
・モチベーションが低い
・どうすればいいかわからない



摂取:消費カロリーのバランス

皆さんはダイエットと聞くとイメージするのは、食べる量を減らして、運動量を増やす。

ということをイメージされると思います。

一番多いのが食事の量を減らしながら、ガンガントレーニングする。

この2つとも極端にやってしまうというのが実は良くない方なのです。

なぜ良くないのか?

消費カロリーを増やすと言うことはたくさん動くと言うことになるのですが、その分動くエネルギーが必要になります。

エネルギーが必要になるのですが、食事を抑えている場合筋肉を分解してエネルギーにしようとする身体の働きが起こってきます。

筋肉が分解して食事をさらに減らしていくと、さらに筋肉が分解してされるのでと言うことになります。

筋肉が分解されてしまうと、逆に身体の代謝が落ちてしまいますので、なかなか身体が変わらなかったり、逆にリバウンドしやすい体質になると言うことですね。

食事量を減らす場合は、逆に身体を動かさないようにされた方が筋肉が分解されにくく、トレーニング前の時だけエネルギーを摂取される事をオススメします。

合わせて読みたい

痩せにくい体質を作っている原因10選【変わらない理由はあなた自身が作っています】

ビタミン:ミネラルも必要

ビタミン、ミネラルがどのような働きをするかと言いますと、炭水化物とか脂質が分解されてエネルかになる時の、エネルギー化を手伝ってくれる働きがあります。

ビタミンB群

ビタミンB群が足りなくなりますと、炭水化物、脂質、タンパク質が体の中でうまく使えないと言うことになってしまいます。

ビタミンB1

炭水化物がエネルギーになる時にとても重要な働きをしてくれます。

ビタミンB2

炭水化物がエネルギーになる時にとても重要な働きをしてくれます。

ビタミンB6

タンパク質が身体の中で使われるのを助けてくれる働きがあります。

これらのエネルギーがうまく使えないと言うことは身体が動かなくなってしまうと言うことにもなります。

エネルギー化というのは体脂肪を燃やすということでもありますので、ちゃんとビタミン、ミネラルを摂取される事をオススメします。

合わせて読みたい

プロテインを飲んでも効果がない!?

 

水分が少ない人は痩せない

脂肪が燃える作用、エネルギーが作られる作用というのは全て、水が関わる反応になります。

身体が動く反応というのはすべて水が関わっているのですが、体脂肪がもある反応も鈍ってしまいます。

研究によりますと、身体の細胞がしっかりと水に満たされていると、満たされいない細胞よりも、体脂肪が燃えやすかった。

という結果もあります。

そして筋肥大も起こりやすかったという事にもなっています。

ですので、ダイエットの時に体重を減らしたくて水を飲む量を減らす方もいらっしゃいますが、ちゃんと水は飲みましょう。

むしろ飲んだ方が、健康的で痩せますし、身体にとっても大切です。

合わせて読みたい

その生活よくないですよ【1番効果的な美脚足やせメニュー】

生活リズムも大事

生活リズムも意識される方が実はオススメです。

イチロー選手は朝から寝るまで、タイムスケジュールはほぼ同じ。という事で有名ですよね。

何時に起きて、何時に食事をして、何時に寝て。

というふうに、身体の中には時計遺伝子というものがありまして、それが狂ってしまうと体脂肪の燃焼もうまくいかなくなる、肝臓に脂肪が溜まりやすくなる、という事もあります。

夜勤の勤務の方などは難しいかもしれませんが、そのような場合は、昼と夜の2パターンのタイムスケジュールを決めるといいと思います。

まとめ

ダイエットは消費:摂取カロリーではない

ビタミンミネラルも大切

水は生きていく上でも1番大切

できるだけ生活リズムは崩さない

おわりに

この記事はダイエットの方向けにお書きしましたが、筋肉を強くしたい、菌肥大させたい方にもおすすめとなっています。

この記事を読んで頂きご参考にして頂ければ幸いです。

 

人気記事

最新記事