名古屋でオススメなトレーニングジム検索サイト

トレーニングスタート
2020.12.15

ダイエットに良さそうで実はオススメしない食べ物

NEW GATE パーソナルジム 「豊かな未来の健康へ」

 愛知県名古屋市昭和区川原通2丁目3 エルドール川原 1F

代表 栗林健太 筋トレ歴10年、スポーツ専門学校卒業後パーソナルトレーナーとして指導(9年) メンズフィジーク愛知県代表・ベストボディジャパン名古屋代表 10代~80代のお客様のトレーニング、「ボディメイク」「健康維持」「筋力アップ」「腰痛予防・改善など」をさせて頂いております 体験当日入会で入会金1万円無料👏🏻 キッズ・ベビー同伴パーソナル🆗#お友達#カップル#ペアトレーニング 広いスペースで思いっきりトレーニングされたい方、#無料カウンセリング #体験トレーニング🌸 詳しくはこちらから YouTubeチャンネルはこちらです♪

誰もが悩みの体型。

その体型を改善しようとトレーニングや食生活改善などを行っていますが上手くはいっていますか?

特に女性に多い傾向がありますが勘違いによって、いいお思っていたものが実はダイエットに良くなかったりと。

このような方はなかなか体型も変わらず落ち混んでしまい続かなくなってしまうのではないでしょうか?

今回はそんな落ち込んでいる方に当てはまるであろう実はオススメしない食べ物をご紹介します。

 

この記事を読んでいただくと、なぜこれが良くないのか:また、どんな時に摂取するのがいいのかがわかります

こんな人にオススメです

・なかなか体型が変わない
・逆に太った気がする
・身体が疲れやすくなった



春雨

まずは春雨の成分です。

カロリー:342kcal

タンパク質:0.1g

脂質:0.2g

炭水化物:85g

イメージとして春雨は健康的で、カロリーが少ないイメージがあると思います。

ですが100gあるうちの80%くらいは糖質と思って頂ければ良いかなと思います。

さらにタンパク質もほぼ0に近いので、これ単品で食事を終えると筋肉にも栄養がいかずに筋肉が分解され、代謝が下がって脂肪が燃えにく身体になってしまいます。

春雨のオススメポイント

炭水化物が多い分、炭水化物を減らすケトジェニックダイエットには不向きなのですが、ローファットダイエットを行っている方にとっては有効なものかもしれませんね。

ですが、先ほどもご説明しましたがこれ単品のみですとタンパク質ひ入っていないので、春雨+納豆や卵などタンパク質の食品も一緒に摂取しましょう。

カシューナッツ

まずはカシューナッツの成分です。

カロリー:576kcal

タンパク質:20g

脂質:47g

炭水化物:26g

ナッツは高カロリーで、100gあたり47gが脂質となっています。

ということは半分ほどが資質という計算になりますね。

よく小腹が空いたら紛らわすために食べましょうなどメディアで言われていますが、食べ過ぎには注意しましょう。

また、これよりもヘーゼルナッツ、マカダミアナッツ、ピスタチオはカシューナッツよりも高カロリーになりますので個人的にはおすすめはしません。

カシューナッツオススメポイント

ダイエットには不向きな部分が多いのですが、増量される方にはオススメになります。

タンパク質も炭水化物も入っていますのでトレーニング前空腹な時などに食べると良いでしょう。

ダイエットされる方もその日の運動を高強度出される場合はお召し上がりになられてもそれほど影響はないと思います。

牛タン

まずは牛タンの成分です。

カロリー:270kcal

タンパク質:15g

脂質:22g

炭水化物:0.1g

牛タンと聞くと脂肪が少ないイメージがありますが実はこのような数値が出ているのです。

炭水化物はほぼ0に近いのでOK。

タンパク質は一般的には多い方ですが、肉類の中では少ない方かなと感じます。

そして、意外と脂質が多いのでこれを召し上がる場合は、鶏肉、牛肉の方が断然おすすめとなります。

もちろんサーロインなど見るからに油が多そうなものから比べればマシなのですが、脂質が少なそうに見えて実は多いということを頭に入れておきましょう。

牛タンのオススメポイント

脂質が多い食品ですが、牛タンは亜鉛、鉄分、パントテン酸、ビタミンB群などの栄養素が豊富に含まれています。

ダイエットされる方の体質や目的にもよりますが、ローファットダイエットを行っている方にはおすすめはしませんが、炭水化物の摂取を抑えるケトジェニックダイエットの場合ですと、有効な食品となると思います。

まとめ

今のあなたにとってどの栄養素が大切なのかを理解して摂取されることをお勧め致します。

ダイエットの成功とは筋肉を残しながらいらない脂肪を落とすということになりますが、タンパク質が少ないと筋肉が落ちて体重が減っただけになります。

これを防ぐために何を食べれば良いか?を判断してあなたの欲求ではなく身体にとって何が大切なのかを考える摂取をしましょう。

おわりに

私自身の食生活は、ほぼ毎日変わらない感じですね。

ここ半年くらいは低温調理器を手に入れてからは毎日絶対鶏胸肉を食べています。

食べにくい、まずいから食べないではなくて、どうすれば食べやすくなるかを考えて、しっかりと栄養素を摂取するように心がけています。

栄養がないと筋肉もつきませんし、身体も強くなりません。

この記事を読んでいただき少しでも思考が良い方向に向いて頂ければ幸いです。

 

人気記事

最新記事