名古屋でオススメなトレーニングジム検索サイト

トレーニングスタート
2020.12.04

糖質制限にオススメな糖質!!!

NEW GATE パーソナルジム 「豊かな未来の健康へ」

 愛知県名古屋市昭和区川原通2丁目3 エルドール川原 1F

代表 栗林健太 筋トレ歴10年、スポーツ専門学校卒業後パーソナルトレーナーとして指導(9年) メンズフィジーク愛知県代表・ベストボディジャパン名古屋代表 10代~80代のお客様のトレーニング、「ボディメイク」「健康維持」「筋力アップ」「腰痛予防・改善など」をさせて頂いております 体験当日入会で入会金1万円無料👏🏻 キッズ・ベビー同伴パーソナル🆗#お友達#カップル#ペアトレーニング 広いスペースで思いっきりトレーニングされたい方、#無料カウンセリング #体験トレーニング🌸 詳しくはこちらから YouTubeチャンネルはこちらです♪

ダイエットされる方の1番思いつく方法はおそらく糖質制限なのではないでしょうか?

基本的には糖質制限をすると体重が急激に減りますが、その後元の食事に戻すとリバウンドしやすかったり、中には以前の状態よりも太ってしまったなどの声も聞きますよね。

ですが今回は急なダイエットではなく継続的に糖質を取るながらできるだけストレスがなくダイエットを成功させたい方へのオススメのやり方、食材をご紹介いたします。

この記事を見て頂く事により、ダイエット中でも食べてもいい糖質わかります

 

こんな人にオススメです

・以前に過度なダイエット経験がある
・炭水化物ダイエットで失敗した
・食事を我慢するのがストレス
・我慢すると余計に食べてしまう

 

間違った糖質制限をすると?

間違った糖質制限をされると、お肌が荒れたり、疲れやすくなったり、風邪をひいてしまったりと、このような声をお聞きする事があります。

健康上にも非常にリスクになり目的の体脂肪燃焼も上手くいかなくなったり、ダイエット自体が嫌になったり、その反動で逆にリバウンドして体脂肪が増えてしまうこともあります。

痩せて綺麗になりたいのに、生活するのがだるくなってしまうと大変ですよね。

合わせて読みたい

脂肪がつかない効果的な炭水化物の摂取方法とは?

 

炭水化物とは?

炭水化物とは摂取するとエネルギーになる糖質と、エネルギーにならない食物繊維のこの2つでこうせいされています。

糖質制限と言うことは、エネルギーになる糖質を制限すると言うことで、食物繊維も制限するのではなく、食物繊維はしっかりと摂取する必要があると言う事を頭に入れておいてください。

複合糖質

デンプン質=穀物やいも類に含まれています。 食物繊維も豊富でビタミンミネラルなども含まれています。

複合糖質とは糖がかたまりになった状態で、身体の中に入ると分解されて吸収されるのに時間がかかります。

単純糖質

果物やハチミツに含まれる果糖、ブドウ糖、乳糖などに含まれています。

単純糖質は文字のように単純なので糖が一個ですでに分解されている状態ですので、吸収が早いのが特徴です。

合わせて読みたい

ダイエット中に実はこれは食べてはいけない!

 

どちらの糖質を取ればいいのか?

ここまでの内容を理解して頂ければどちらの糖質を摂取すればいいかお分かりになると思います。

答えは複合糖質を摂取しましょう。

一般的に糖質制限と言う言葉が浸透していますが、細かく言うと単純糖質制限をしましょうと言った方が誤解がなく行えると思います。

だからといって、複合糖質を取りすぎていいわけではないので、1日のあなたの摂取量の中で糖質を取るのなら単純糖質ではなく複合糖質から糖質を摂取しましょう、と言う事になります、

おすすめの複合糖質BEST3

3位:全粒粉スパゲッティー

100g=タンパク質11g:脂質3g:炭水化物73g:食物繊維8g

スーパーで販売されているのは精製された小麦かですが、この全粒粉というのは精製されずに皮ごと砕いてやっています。

味も美味しく食物繊維も入っていて、ビタミンミネラルもほうふにはいっています。

ダイエット中というのは栄養不足になり気味になりますが、腹持ちもいいという事でおすすめです。

2位:オートミール

30g=タンパク質4.5g:脂質2g:炭水化物20g:食物繊維3.5g

オートミールの中には水溶性食物繊維というものも入っており、これが血糖値の上昇をさらにゆっくりにしてくれる働きがあります。

1位:もち麦

50g=タンパク質5g:脂質0.8g:炭水化物40g:食物繊維6.5g

もち麦にも水溶性食物繊維が豊富で、100gあたり13gも入っています。

普段食べている精白米の水溶性食物繊維は100gあたりなんと0.5gしか入ってません。

これを比べただけでも、精白米よりももち麦の方がはるかにオススメという事がわかりますよね。

まとめ

糖質の取りすぎ制限をするのは大切なことですが、どんな糖質を制限するのか?

ここでは、複合糖質、単純糖質をご説明致しました。

単純糖質を制限する事によって血糖値の上昇を抑え、複合糖質を摂取することにより、食物繊維も取れて血糖値の上昇も緩やかになるのでダイエットにはオススメです。

ですがオススメだからといって食べすぎは良くない事を頭に入れておいてください。

おわりに

私自身も大会のための減量の時には、これらの食品にお世話になっています。

皆さんも是非工夫していただきお召し上がりくださいませ。

今回もご覧いただきありがとうございました。

 

人気記事

最新記事