名古屋でオススメなトレーニングジム検索サイト

トレーニングスタート
2020.10.24

プロテインの効果的な摂取するタイミング

NEW GATE パーソナルジム 「豊かな未来の健康へ」

 愛知県名古屋市昭和区川原通2丁目3 エルドール川原 1F

代表 栗林健太 筋トレ歴10年、スポーツ専門学校卒業後パーソナルトレーナーとして指導(9年) メンズフィジーク愛知県代表・ベストボディジャパン名古屋代表 10代~80代のお客様のトレーニング、「ボディメイク」「健康維持」「筋力アップ」「腰痛予防・改善など」をさせて頂いております 体験当日入会で入会金1万円無料👏🏻 キッズ・ベビー同伴パーソナル🆗#お友達#カップル#ペアトレーニング 広いスペースで思いっきりトレーニングされたい方、#無料カウンセリング #体験トレーニング🌸 詳しくはこちらから YouTubeチャンネルはこちらです♪

男性でも、女性でも、トレーニングしてます!と言うとほぼ100%、じゃあプロテイン飲んでいるの?あれって太るんでしょ?身体によくないんって聞いたけど?と言われることがあると思います。

トレーニングをしている人(以下トレーニー)ならプロテインとはどのようなものかある程度は把握していると思いますが、プロテインの正しい知識を身につけていただき、さらに一人一人に合った飲み方をご紹介いたします。

こんな人にオススメです

・プロテインは身体に良い?悪い?か知りたい
・プロテインは飲みすぎると太る?
・プロテインは何と飲めば良い?
・プロテインの効果的な摂取するタイミング
・プロテインの選び方

 

 



そもそもプロテインって何?

プロテインとは日本語に訳すとタンパク質と言うことになります。ですが日常ではプロテイン=筋肉増強材、みたいな発想の方もまだいらっしゃるようですね。

<

なぜプロテインを飲むのか?

トレーニーと一般人が会話している内容を訳すと、プロテイン=タンパク質=肉、魚、卵と言うことになります。トレーニーに対して肉、魚、卵とかってやっぱり摂取しているんですか?と言う質問になります。

トレーニーに限らず、人間なら肉、魚、卵は食べますよね。

ではなぜプロテイン=特別なものとして思われているのか?

それはトレーニーは手軽にタンパク質を摂取できる手段がプロテインを飲むと言うことだからです。

例えば激しい運動後などすぐに肉、魚、卵などを摂取するタイミングが少ないので手軽でタンパク質を補給できるものがプロテインと言うわけですね。

よくトレーニーがプロテインを飲んでいるので一般人から見て特別なものと思うのだと思います。

プロテインに入っているもの(成分)

市販で販売されているプロテインにはホエイプロテイン、カゼインプロテイン、大豆(ソイ)プロテインの3種類があります。

この3種類共通して言えることは、名前は違いますがタンパク質が入った物で筋肉の材料になりますがそれぞれの働きが違うのでプロテインの種類でご紹介します。

合わせて読みたい

オススメなタンパク質の食材

プロテインの種類

ホエイプロテイン

お店で最も多く見かけるプロテインです。

ホエイとは牛乳にも含まれているタンパク質の成分で、ホエイプロテインの特徴はプロテインの中で吸収が一番早いことです。

最も効果を発揮するのがトレーニング後で、栄養素を素早く摂取していち早く筋肉の材料にしたい時にオススメです。

最近では昔と違って比較的美味しい味のプロテインが多く飲みやすく作られています。

私が一番変化が実感できたのがこちら>>ゴールドジムホエイプロテイン

カゼインプロテイン

お店ではなかなか置いてあるところは少なく、本格的なジムや少しマニアックなスポーツショップなどで見かけることができます。

カゼインプロテインの特徴はホエイプロテインに比べて吸収がゆっくりだと言うことです。

トレーニング後のカゼインプロテインの摂取は好ましくなく、就寝前や食事をする時間が取れない時など、空腹時間をなるべく作らない時がオススメです。

カゼインプロテインはホエイプロテインよりも少しとろっとした感覚があります。

私が一番変化が実感できたのがこちら>>バルクスポーツカゼインプロテイン

またホエイプロテインとソイプロテインをミックスした物はタンパク質が時間差で吸収されるためトレーニング後でも、就寝前でもいつでも飲める効果があります>>ゴールドジムホエイ&カゼイン

大豆(ソイ)プロテイン

ソイプロテインは名前の通り大豆からできております。

ホエイプロテイン、カゼインプロテインは人間に飲みやすく作られていますが、たまにお腹の調子が悪くなる方もいらっしゃいます。

ソイプロテインは植物性からできていますので安心して飲むことができます。

メーカーにもよりますがホエイプロテインよりかは味は美味しくはありません。

私が一番変化が実感できたのがこちら>>ザバス ソイプロテイン

プロテインの摂取量

基本的にはパッケージに書いてある通りに飲んでいただければ良いのですが、体型や目的によって違ってきます。

ということはパッケージに書いてある量は男女関係ありません。

極端に考えるとお相撲さんのような方も1回、細身の女性の方も1回というようにカウントしていますので

このように考えると体型さが違うのに1回とおかしなことになってしまいます。

増量したい方

まず基本的には増量というと体重、筋肉を増やすということです。ということはパッケージに書いてある、目安では少ないです。増量したい方は最低でも1.5倍の量でお召し上がりください。

 

減量したい方

減量したい方は、まずはどのプロテインを飲むか?というところから考えましょう。

プロテインなら何でもいいわけではなく、増量、ダイエット、体脂肪を燃やす、など目的に応じて選ぶことができます。
できるだけタンパク質量が多く、糖質、脂質が少ないプロテインで1回分を守って摂取しましょう。

ウィダーのプロテインはヒスチジンという成分が余計な食欲を抑えてくれる働きもありより一層効果を高めてくれます。

>>ウイダー ウエイトダウンプロテイン

 

プロテインの飲み方

プロテインを何で割って飲むかによって効果が変わってきます。

そのほかにBCAAやEAA、クレアチンなどのアミノ酸も一緒に入れてトレーニング後摂取するとより一層おうかがアップします。

吸収を早くしたい飲み方

水は他の液体に比べて不純物が少ないので吸収を早くしたい方は水で溶かして飲むのがオススメ!

(イチゴ、バナナ)オレ風にしたいなら牛乳

水だと味がちょっと、と思われる方は牛乳で飲んでみましょう。味はものすごく美味しいです。水で飲むよりかは吸収が遅くなりますが、牛乳からのタンパク質、カルシウムなどの栄養素も一緒に摂取できます。

ですが牛乳が合わない方は気をつけましょう。

増量、糖質も一緒に摂取したい方はジュースやスポーツドリンク

あまりよく知られてませんが実はオレンジジュースなどどとも摂取ができます。ジュースやスポーツドリンクには糖質も含まれていて、トレーニング後、糖質+タンパク質を摂取してバルクアップしたい方にオススメです。

プロテインの効果が出る摂取タイミング

プロテインの摂取するタイミングによって身体への影響が変わってきます。これらを意識してより良い身体へ成長させましょう。

起床時

就寝から起床まで、何も食べない状態にあります。ここで体が一番欲しているのは、水分と、筋肉へのタンパク質です。

起床時にプロテインを摂取すると筋肉の分解を抑制することができ、体も目覚めがよくなります。

吸収の早いホエイプロテインがオススメです。

トレーニング後

トレーニングをすると筋肉に傷がつきます。筋肉がダメージを負っているときにはできるだけ早く栄養素を取り入れて回復させる必要があります。

吸収の早いホエイプロテインがオススメです。

空腹時

仕事中や外出中の空腹時には、時間がない場合が多いです。空腹になると筋肉を分解してエネルギーにしてしまうので身体にとって良くありません。

ここでは、吸収が早く持続的に吸収してくれるホエイ&カゼインプロテインがオススメです。

就寝前

就寝前から朝までお腹の中に栄養素が全く入ってきません。栄養素がないということは空腹状態が続くということなので筋肉が分解されてしまいます。

夕食が遅い場合でも就寝してから2〜3時間後に身体に持続的に吸収してくれるカゼインまたはソイプロテインがオススメです。

まとめ

簡単にプロテインを説明すると、筋肉を作るための材料そして筋肉を分解させないようにするための材料ということですね。

全ては筋肉のため、せっかくきついトレーニングをして育てきた筋肉が分解されるのはもったいないですよね。

この記事を読んでいただき、少しでもあなたのご参考になれば幸いです。

おわりに

基本的にはプロテインは栄養補助食品として販売されています。食事で十分なタンパク質(栄養)を摂取できていればプロテインは必要ありません。

ですがトレーニーの皆さんはなかなか食品から栄養を摂取するタイミングがない場合や、食品から目標のタンパク質量を摂取するのは困難な場合、プロテインを摂取しています。

プロテインの置き換えダイエットというのもありますが、我々トレーニーとしては、しっかり筋肉を使って、しっかり栄養を摂取して、風邪や怪我に負けない身体作りを目標としています。

皆さんも自分自身を高めましょう。

 

人気記事

最新記事