名古屋でオススメなトレーニングジム検索サイト

トレーニングスタート
2021.07.29

【筋トレ】筋肉が分解されてしまう朝の悪い習慣!

NEW GATE パーソナルジム 「豊かな未来の健康へ」

 愛知県名古屋市昭和区川原通2丁目3 エルドール川原 1F

代表 栗林健太 筋トレ歴10年、スポーツ専門学校卒業後パーソナルトレーナーとして指導(9年) メンズフィジーク愛知県代表・ベストボディジャパン名古屋代表 10代~80代のお客様のトレーニング、「ボディメイク」「健康維持」「筋力アップ」「腰痛予防・改善など」をさせて頂いております 体験当日入会で入会金1万円無料👏🏻 キッズ・ベビー同伴パーソナル🆗#お友達#カップル#ペアトレーニング 広いスペースで思いっきりトレーニングされたい方、#無料カウンセリング #体験トレーニング🌸 詳しくはこちらから YouTubeチャンネルはこちらです♪

私自身、日ごろからお客様にトレーニング指導と、お客様ご自身ができそうな食事指導のアドバイスを行っております。

ですが特に朝なかなか栄養を摂取できる状況じゃない方もいらっしゃいます。

朝だけの問題でもありませんが、このことが原因で筋肉が分解されたり体にエネルギーが送られずなかなか筋力アップやダイエットを効果的に行うことができない方もいらっしゃいます。

体作りは「自分自身で体を作り上げる!」と言う気持ちが大切で、そのためにどのように日ごろ生活していくかを「考える」というのが大切になってきます。

その中でも今回は筋肉が分解されてしまう朝の悪い習慣、そして改善方法をご紹介しもしあなた自身で少しでもできそうなことがあればぜひ行ってみてください。

合わせて読みたい

睡眠と筋トレの関係は!?

この記事を読んで頂き 筋肉が分解される悪い習慣を治しましょう!!

こんな人にオススメです

・ 体作りデビューをした!
・ 筋肉めっちゃ欲しい!
・!



脱水状態!

朝起きて水を飲まないと言う事ですね。

皆さんは朝起きたときに水をどのぐらい摂取されていますか?

お客様にお伝えしている事は朝必ずコップいっぱいの水、冷たければ常温やぬるい水を飲むように意識をしていただいております。寝ている間と言うのは水を一擲も飲んでいない状態であり、 逆に体から水分が抜けていってしまいます。

日ごろから生活やお仕事が忙しい方の場合は家を出るギリギリまで寝ていることが多かったりコーヒーだけ飲んですぐ出かけたりされている方もらっしゃると思います。

水と言うのは日本では非常に簡単に手に入れることが できますが皆さんは水 がどれほど体にとって重要な働きをしているのかというのを理解していないと思います。

水はまず「筋肉に栄養を運んでくれる」働きがあります。

ですがこの水が少なかった場合、筋肉に十分な栄養を運んでくれません。

水は体の中にで「エネルギーを作る」「筋肉が作られるためにタンパク質を合成させる」「筋肉を分解されないように守る」「筋肉を増やす」 と様々な働きがあります。

またメンタル的にも影響してきまして、 軽度な「脱水症状でテストステロン値が低下」すると言う報告もあります。

合わせて読みたい

筋肉に大切なテストステロンについて!

炭水化物を食べない

トレーニングを行っている方の場合はほとんどの方が朝食をとっていると思います。

ですが一般の方、トレーニングをされてない方は体作りに興味がないので食べたいときには食べる、食べたくないときには食べなくてもいいなどと言う方も少なくはないと思います。

トレーニングを行う人にとって筋肉は最も重要なものであり、頑張ってつけた筋肉を少しでも失いたくないと思っています。

ですので必ずと言っていいほどタンパク質を摂取します。

そしてタンパク質のみではなく筋肉の合成を高めるために炭水化物も食べていると思います。

朝炭水化物を食べなかった場合体にはどのようなことが起こるのでしょうか?

コルチゾールの活性化

コルチゾールというのはストレスホルモンと言われてまして、コルチゾールが出れば出るほど体はストレスを受けていると言うことになり筋肉にとってもよくないことが起こります。

コルチゾールの働きとしてもう一つの点、血糖値が下がってきたときに血糖値を上げるための働きがあります。

朝に炭水化物を取った場合自然と血糖値を炭水化物によってあげてくれるのですが、 炭水化物を取らないことによってこのストレスホルモンが余計に分泌してしまうと言うことです。

合わせて読みたい

【食事】食欲!時間がなくても食べた方が良い筋肉にオススメな朝食!

まとめ

最初はなかなか理解しづらい部分もありますが、トレーニングにハマればハマるほど筋肉のことを考えて日ごろから生活できるようになってきます。

私自身もトレーニングを本格的にやるようになってから、バルクアップをするためにご飯をたくさん食べたりタンパク質を意識して多めに摂取したり考えるようになりました。

トレーニングをして筋肉にしっかりと栄養を届ける睡眠をしっかりとるこれが筋肉が最も成長する方法です!

筋肉をつけるのには近道なんてありません。

皆さんもぜひ自分のペースでトレーニングを頑張ってみてください。

今回もご覧いただきぜひご参考にしていただければ幸いです。

 

人気記事

最新記事